liveall’s blog

5歳、3歳、1歳の女の子たちの父親です。子供達が幸せな大人になってくれるように祈りながら、日々を綴ります。

比べちゃいけないのは、わかってるんだけど。

長女のA子と、
次女のM子を比べてしまう。

M子の様子を考えるとたびに、
「A子のときはどうだったっけ?」
と思ってしまう。

始末が悪いのは、
A子がなんでも出来るようになるのが早く、
アスレチックとかでも
結構いろいろチャレンジしていくタイプであること。

だから、
M子が出来ないのを、
「遅い。大丈夫か?」
と思ってしまったり、
滑り台さえ怖がってしまう様子に、
「過度のビビりなのでは?」
と、ついつい思ってしまうこと。

きっと、どうでもいいことなのだ。

育て方を同じようにしてるような気ではいるけど、
やっぱり一人と付き合うより二人になったら、
どうしても接し方は違ってくるんだろうし、
親ですら変わってくるのに、
個体が違う子供が一緒なわけがない。

みんな違うのだ。
今からY子も大きくなるし、
また違った様子に戸惑うかもしれないが、
違って当たり前のことを、
同じであってほしいと思う親の勝手なのだ。

…反省を込めながら書いてます(笑)


違うことを楽しもうではないか!


性格が違って衝突もあるだろうが!!


上等じゃないか!!!


ただ一緒であって欲しいのは、
「自分は両親から愛されてきた」
という自覚だけは持っていてもらいたい、と
切に願う。