liveall’s blog

5歳、3歳、1歳の女の子たちの父親です。子供達が幸せな大人になってくれるように祈りながら、日々を綴ります。

足つぼマッサージ

第三子を妊娠中の妻。

 

長女の頃より年齢が上がっていることもあるが、

腰の痛み、体のしんどさが

今回の妊娠は特に大変そう。

 

加えて産院からの体重制限。

 

次女の時にもその産院だったのだが、

その時は基本まだ横浜在住だったので、

日頃の検診は横浜のクリニック。

横浜でも特に厳しいことを言われるでもなく、

里帰り出産で今の産院に移っても、

(もう出産間際だったからか)これまた厳しいことは言われてなかった。

 

それが今回は初めからその産院だったため、

「体重増は1ヶ月1キロ」

「検診が2週間後なら、500グラム」

と制限されている。

 

最初の頃は難なくこなせていた妻だったが、

お腹の赤ちゃんが大きくなってきたせいか、

だんだん検診前の"帳尻合わせ"ができなくなってきていた。

 

何回か前の検診前に便秘が続き

規定体重をオーバーした時には、

ひどく先生から怒られたらしい。

 

苦しんでる妻を横目に、

普通の生活ができている自分。

 

何か僕にもできないか……

 

と考えた結果思いついたのが…

 

足つぼマッサージ!

 

最初は思いつきで、

夜テレビを見てた時に

「ちょっと足貸して」

といってネットで調べた足つぼを押しただけ。

 

そしたら翌日めでたく"出た"らしく、

翌日もお願いされることに。

 

僕が体調を崩していた間はスキップしたが、

その後はほぼ毎日、夜テレビを見ながら、

割としっかり揉むようになった。

 

挙げ句の果てには、

休みの日にその様子を見ていた長女のからも、

「やって」と頼まれ、

なぜか健康体の長女の足も揉むことに(笑)

 

挙げ句の果てにはよくわかってない次女の足も揉んでみたり(笑)

 

まぁ、家族のスキンシップということでは

良いことなのかもしれないけど。

 

さて、今日が検診なので、

昨日の夜はしっかり揉んだ!

 

さぁ、今日は出るのか!

そして検診の行方は!