liveall’s blog

5歳、3歳、1歳の女の子たちの父親です。子供達が幸せな大人になってくれるように祈りながら、日々を綴ります。

中小企業診断士の資格取得の勉強を始めよう。

サラリーマンとして働く傍ら、
もっと直接的に社会貢献を感じられる仕事に変わる選択肢を考え始めた。

会社を変わる、もあり、
NPONGOで働くことを考えたりした。

小さな頃から、
父にあんまをして小遣いを荒稼ぎしたり、
妻の肩揉みや足つぼ押しで褒められるので
あんま師になることも考えたり…


親には、
小学校の頃に塾に行かせてもらって、
進学校の中高に進ませてもらったり、
大学にも行かせてもらったりした。

特別裕福でもない家庭で、
そこまでしてもらったのだから、
少なくともそれを無駄にしないにする方向で考えた。

ただ、なんだかんだ言って、
そうやって通ってきた自分が考えることなので、
どうなっても無駄ではないだろうとも思うけど。


少し前に社会保険労務士を志して、
勉強をしたことがある。
働きながら独学で進めたが、
自分への厳しさが足りなかったこともあり、
勉強内容に興味を持てなかったこともあり、
結果、合格できなかった。


働きながら思うことは、
仕事上の問題は、
大抵が人員が適切に配置できてないことから発していると感じる。

だから、そこを改善することができれば、
みんなが気持ち良く働いて、
成果を出していけるんではないかと思った。

そのためには、
事業の成り立ちだったり、
事業の良し悪しの見方だったり、
ありたい姿だったりというのを、
ちゃんと理解した方が良いのだろうと考えた。

MBA中小企業診断士で悩んだ。
人材マネジメントが含まれている点でMBAに傾いたが、
世の中に多いのは中小企業だから、
大企業相手が基本のMBAは少し自分の想いから逸れるし、
何より費用が格段に違うのも、現実的な判断の要素にはなった。

人材マネジメントについては、
民間の別の資格で付け加えれば良いだろう。

ということで、中小企業診断士を目指して頑張りたいと思う。

通勤講座というのが、
安くて、隙間時間をうまく使えそうで良さそうだ。

まずは妻に、
資格勉強用投資の可否判断を仰ぐところからだ(笑)